23 Feb

未知のリスクをナビゲーション: 第五回G2リスクサミット、ロンドンにて開催

February 10, 2014 –

今年で第5回目となるG2加盟店リスクサミットがロンドンにて本日開催されました。本イベントでは世界中のカード会社、大手アクワイアラ、決済代行会社より200人を超える加盟店リスク、加盟店詐欺、コンプライアンスのプロフェッショナルが集まっています。今年のメインテーマは”未知のリスクをナビゲーション”です。決済業界の進化するグローバリゼーションからEUのプライバシー基準、マーケットプレイス、逃げ切り加盟店詐欺、クロスボーダー犯罪等のセッションを予定しています。

加盟店リスクマネジメントのリーディング企業として、様々な新情報及び業界トレンドを発信する場としてこのイベントを開催いたします。決済業界をリードする以下のゲストスピーカーにお話を頂きます。

マスターカード社から見た詐欺、コンプライアンス違反のトレンド
John Verdeschi, Group Head, Customer Performance Integrity, MasterCard

様々な障害を乗り越えて: Allied Wallet 社はどのようにコンプライアンスを改善、成長を促進したか
Andy Khawaja, CEO & Founder, Allied Wallet

警告!: Barclaycard社逃げ切り加盟店詐欺を防ぐために利用した革新的ツール
Darran Jennison, Head of BBS Fraud Operations, Barclaycard

VISA社から見た詐欺、コンプライアンス違反のトレンド
Peter Bayley, Senior Vice President, Fraud Management, Visa Europe

台風の中の灯台A: PCI DSS 3.0 – コンプライアンスの変更
Jeremy King, International Director, PCI Council

視界不良: 決済代行会社による国際ブランドルールの理解
Tom Dailey, CEO, 2Checkout

– 国際ブランドによるパネルディスカッション
David Moore, Director of Policy and Brand Protection Programs, American Express
John Verdeschi, Group Head, Customer Performance Integrity, MasterCard
Peter Bayley, Senior Vice President, Fraud Management, Visa Europe

詳細はこちらから

 

Share this